おしゃれをしてお気に入りのカジノに行こう! 

カジノに行くなら、メイク、ヘアスタイル、服装などおしゃれして行きたいですよね。また、自分だけでなく一緒に行く友人とおそろいコーデがベターです。

どんなことに気を付けたらいいの?

清潔感は素敵に見せるための重要な要素です。足のムダ毛処理や角質除去、ヘアカラーのリタッチなど、入浴時に身だしなみを整えておきましょう。また、入浴後はデオドラントを使うことも忘れないように。入浴時には髪をサラサラにするためにヘアパックを使ったり、パーティーに向けてリラックスするためちょっと長めに浴槽につかったり、古い角質を取り除いたりしてもいいでしょう。

洗顔後は、肌にツヤを与え、傷ついた皮膚細胞を回復させるために保湿します。また、保湿後にメイクをするなら、メイク崩れを避けるために30分ほど待ってから行いましょう。顔が脂っぽい場合はニキビ肌専用のモイスチャライザーがおすすめです。

爪は見た目の印象を左右します。パーティー当日は清潔な爪を心掛けるようにしてください。爪を切ったり、剥がれたマニキュアを落としたりするのもその一つです。

どんな服装で行くのかを決める際に何より大切なのは下調べをすることです。訪れる予定のカジノをウェブサイトでチェックして、特定のドレスコードがないか確認しましょう。多くのカジノではフォーマル過ぎない「スマートカジュアル」を採用しているため、スニーカーや古いTシャツ、ジーンズで来なければ大丈夫でしょう。

それでも、フォーマルなドレスコードを定めているカジノもあるので、その場合は従う必要があります。カジノのデザイン、方針、外観によって選ぶ服装も変わるため、よく調べましょう。フォーマル度を知るためには、ウェブサイトでカジノのインテリアの写真を確認してみましょう。また、ゲストの服装についても、全員が同じレベルの服装であることが望ましいとされていますので、あまり目立ちすぎるものは避けるのがベターでしょう。

カジノに行く前に、美容院に行く人も多いです。美容院と言っても、お金がかかるヘアスタイルにする必要はなく、髪を整えたり巻いたりするだけで十分です。一番大切なのは、清潔感とツヤがあることです。

髪が整ったら次はメイク。自分自身の顔の特徴を生かしたメイクがおすすめです。夜の集まりでも印象的な表情を作るため、アイシャドウやアイライナー、マスカラなどをプラスしても。ビビッドな色の口紅で唇を強調するのもおすすめです。また、化粧直し用の小さなポーチは必携です。

お出かけの準備が整ったら、家を出る前に、何も問題がないか自分の姿を鏡で確認しましょう。髪はスタイリングした通りで、服装はきちんとしているでしょうか。財布、鍵、携帯電話をふくめ、特別な夜のために必要なものがすべて揃っているか確認しましょう。後はカジノに出かけるのみ。バッチリ決まった格好で、カジノの夜を思う存分楽しみましょう!